So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

NGT48中井りか、大御所コーラスグループとの共演曲“抱いてやっちゃ桜木町”MV公開 [アイドル]

NGT48の12月6日(水)リリースのセカンドシングル『世界はどこまで青空なのか?』のType-Bに収録される“抱いてやっちゃ桜木町”のミュージックビデオが公開された。


同曲は、中井りか(富山県出身 20)とコーラスグループ「ロス・インディオス」のコラボレーションとなっている。なお、ロス・インディオスにとって、“別れても好きな人”で初代女性ボーカルをつとめたシルヴィアから、中井でちょうど10人目の女性ボーカルとしての共演曲となるという。

“抱いてやっちゃ桜木町”のミュージックビデオの撮影は、横浜の元町で1946年に創業した老舗ダンスホール・クリフサイドにておこなわれた。生まれ育った富山から歌手を夢見て上京してきた中井りかが、ロス・インディオスの女性ボーカルオーディションに挑戦。見事に勝ち抜き、新女性ボーカルとしてステージで共演を果たすというストーリーとなっている。

【中井りか コメント】
今回の企画を初めて聞いた時はすごくびっくりしました!ひとりの楽曲参加は、すごく嬉しいのと同時に、緊張でドキドキしました。
この曲の歌詞には富山弁がたくさん出てくるので、歌っていてすごく楽しいです。
また、歌謡曲の歴史を創ってこられたロス・インディオスさんとコラボレーションさせて頂けて、さらに、富山の言葉をロス・インディオスさんが歌ってくださってるというのが、富山県出身者としてすごく嬉しかったです。
ミュージックビデオは横浜と富山とで撮影させていただいたのですが、やはり富山でのロケはすごく思い出深いです。
自分の育った街でいつも歩いていた場所にいる自分が、ひとつの楽曲の作品の中にいるということ、とても不思議で貴重な経験でした。
昔の自分に、ここで将来ミュージックビデオ撮影するんだよ!って言っても100%信じてもらえないだろうなと思います。(笑)
富山の皆さんならわかる街並みがたくさん映っていると思うので、富山の方々には一層楽しんでいただけると思います。

【ロス・インディオス コメント】
最初、AKB48グループのNGT48さんから、このお話をもらった時には、びっくりしましたね。てっきり、うちのメンバーになってくれるのかと(笑)。
富山には何度も仕事で行ったことがありますし、歌詞に出てくる桜木町や総曲輪通りとかも歩いたことはありますが、「抱いてやっちゃ」という富山弁のことは初めて知りました。面白いですね。
中井りかさんの印象はもう「かわいい」の一言。まぁ、孫みたいなものですからね(笑)。
実は、初代のシルヴィアから数えて、女性ボーカルは、中井さんが、ちょうど10代目くらいになるんじゃないかな。「別れても好きな人」も一緒に歌いたいね(笑)。
中井りかさんと我々ロス・インディオスのこの最高の組み合わせ、とても新鮮で面白いので、是非、ご期待下さい。
この歌もどこかのステージで歌えたら、と思います。富山にも是非、一緒に行けたらいいですね。

●リリース情報
『世界はどこまで青空なのか?』
12月6日(水)リリース
■Type-A CD+DVD(初回仕様)
 BVCL-847~848 ¥1,528(税抜)
■Type-B CD+DVD(初回仕様)
 BVCL-849~850 ¥1,528(税抜)
■Type-C CD+DVD(初回仕様)
 BVCL-851~852 ¥1,528(税抜)
■NGT48 CD盤
 BVCL-853 ¥972(税抜)
■Loppi・HMV限定パッケージ
※全国のローソン店内のLoppiとHMV(店舗・オンライン)でLoppi・HMV限定グッズが付いたセカンドシングルの発売が決定。

NGT48 オフィシャルサイト
(この記事は音楽(rockinon.com)から引用させて頂きました)









nice!(1)  コメント(0) 

『CDTV』11/25放送回にBLUE ENCOUNT、高橋 優、AKB48出演 [アイドル]

11月25日(土)放送のTBS『CDTV』に高橋 優、AKB48、BLUE ENCOUNTが出演する。

高橋 優は「アーティストファイル」のコーナーに登場。また、「ゲストライブ」のコーナーに登場するBLUE ENCOUNTは“VS”を、AKB48は“11月のアンクレット”をそれぞれ披露する。

●番組情報
TBS『CDTV』
毎週土曜 深夜0時58分~
『CDTV』番組サイト
(この記事は音楽(rockinon.com)から引用させて頂きました)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1830m(2CD+DVD) [ AKB48 ]
価格:3291円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)








nice!(1)  コメント(0) 

Da-iCE、デビュー5周年第1弾シングルが1月17日にリリース決定。「Da-iCEに今までなかった新風が吹きました!!!!」 [アイドル]

Da-iCEが、来年、2018年1月17日に、デビュー5周年イヤー第1弾シングル「TOKYO MERRY GO ROUND」をリリースすることを発表した。

【詳細】他の写真はこちら

発表されたのは、本日11月19日、全国ツアー『Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-』の神戸ワールド記念ホール公演2日目でのこと。発表された瞬間、約5ヵ月ぶりのシングルのリリースと、デビュー5周年イヤー第1弾シングルということ、そして、1月17日がDa-iCEの結成日で、昨年、悲願の日本武道館初単独公演を開催した日ということもあり、アリーナ中に大歓声があがった。

デビュー5周年イヤー第1弾シングル「TOKYO MERRY GO ROUND」は、“君を悲しませる全て 僕がみんな消してあげる”というフレーズが印象的な、Da-iCEが聴く者に魔法をかけてしまうようなナンバー。これまでのDa-iCEサウンドとはひと味違う、ホーンセクションが印象的なファンキーポップチューンで、デビュー5周年イヤー幕開けにふさわしい、聴いた途端、踊り出したくなるようなハッピーソングになっている。

数々のミリオン含むヒット曲を生み出してきたコモリタミノル氏による提供楽曲。Da-iCEの公式HPには歌詞が先行掲載中。男女の恋愛ストーリーを、ジェントルな男性目線でファンタジックに描写した歌詞にも注目だ。

シングルには表題曲「TOKYO MERRY GO ROUND」のほか、18日の公演で初披露され、dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』主題歌として問い合わせ殺到中の、ボーカル・花村想太が初めて単独で作詞した書き下ろし楽曲「わるぐち」をカップリング収録。

また、通常盤にのみ、インディーズ時代に発表され、ファンの間で大人気の楽曲「せつなくて」の5人歌唱・アコースティックバージョンが収録される。

さらに、初回限定盤A付属のDVDには「TOKYO MERRY GO ROUND」のミュージックビデオとメイキング、初回限定盤B付属のDVDには、スタジアムでパフォーマンスを行った『a-nation 2017』のライブ映像が収録。Da-iCE公式HPには各CDショップの特典も発表されている。

Da-iCEは、来月12月15日・16日に、千葉・幕張メッセイベントホールにて全国ツアー『Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-』の追加公演を開催。いよいよ、デビュー5周年イヤーを迎えるDa-iCEからどんな朗報が届くか楽しみにしよう。

Da-iCE コメント
■工藤大輝
記念すべき5周年に向かって進んで行くために、新しい僕たちを魅せられる楽曲になっていると思います。いろいろな面白いアイデアを具現化していく一年になると思うので、皆さんぜひついてきてください!

■岩岡徹
ハッピーでファンキーな5周年にふさわしい、コモリタワールド全開の楽曲に、僕たちも大変うれしく思います。今までとまた違ったDa-iCEを感じていただけたら。「わるぐち」「せつなくて」も温かく素敵な楽曲なので、ぜひ大切にしてもらえたらうれしいです。

■大野雄大
Da-iCEに今までなかった新風が吹きました!!!!

■花村想太
5周年記念yearを担う一発目のシングルです。過去どのDa-iCEにも当てはまらない、まったく新しい楽曲です。最高のパーティーソングで、皆さんと5周年を楽しみたいです。

■和田颯
5周年に向けての第1弾にぴったりな楽曲になっていると思います。この曲でみんなでハッピーに最高な5周年にしたいです。ライブでみんなと一緒に早く楽しみたいです。

コモリタミノル コメント
この曲が出来たとき、正直やった~って小躍りしました。サザンロックとディズニーとチャールストンとブロードウェイをごちゃ混ぜにshakeした、思いっきり自分らしくPOPな感じに仕上がった作品と自画自賛している次第です。ここだけの話、この曲を作った達成感は数十年ぶりかも知れません。万華鏡を覗き込んでるような、キラッキラな感覚をぜひ味わってください。

リリース情報
2018.01.17 ON SALE
SINGLE「TOKYO MERRY GO ROUND」

ライブ情報
Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-
12/15(金)千葉・幕張メッセイベントホール
12/16(土)千葉・幕張メッセイベントホール

番組情報
dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』
10/30(月)より毎週月曜日更新
出演:中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)
原作:『花にけだもの』杉山美和子(小学館『Sho-Comi』全10巻)
(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

『花にけだもの』特集サイト
http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072

Da-iCE OFFICIAL WEBSITE
http://da-ice.jp/
(この記事は音楽(M-ON!Press(エムオンプレス))から引用させて頂きました)









nice!(0)  コメント(0) 

<FNS歌謡祭>第1弾出演アーティスト発表 B’zが初出演 [アイドル]

 年末恒例のフジテレビ系の音楽特番「2017 FNS歌謡祭」が、12月6日と13日の2週連続、合計9時間にわたって生放送されることが決定し、「嵐」や「AKB48」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(三代目JSB)など、第1弾の出演アーティスト47組が発表された。同番組初出演となる「B’z」や、「第68回NHK紅白歌合戦」に初出場が決まった竹原ピストルさん、「Little Glee Monster」も出演する。

【写真特集】今年の参加アーティストは?
(この記事はエンタメ総合(まんたんウェブ)から引用させて頂きました)





nice!(0)  コメント(0) 

小林聡美 大島優子を絶賛「気持ちでキャッチボールできるすごく素敵な女優さん」 [アイドル]

 女優の小林聡美(52)が13日、都内で行われたWOWOW×Hulu共同製作ドラマ「コートダジュールNo.10」完成披露舞台あいさつにゲストのもたいまさこ(65)、片桐はいり(54)と共に出席した。

 同作で小林は元AKB48で女優の大島優子(29)と9つのストーリーで9役を熱演。この日大島は欠席したため、代わりに司会者が手紙を代読。「『コートダジュール』は心で触れて微笑む方法を私に教えてくれました。それは作品からだけでなく、ご一緒した聡美さん、共演者の方々からも受け取りました。聡美さんの心地よさを今でもすぐに思い出せます。聡美さんの隣にいるのが好きです。この作品1話1話を見ていただければ、最後もみなさんも聡美さんの隣に居たくなるでしょう。そして心が微笑むと思います」とコメントを寄せた。これを聞いた小林は「素敵なお手紙でしたね」と笑顔。もたいは「しっかりしてる!養子にもらいたい」と話して笑いを誘った。

 小林は「大島さんは構えたところがなく、心地のいい方。内面からキラキラしている。私も9本一緒にお仕事させてもらって、気持ちでキャッチボールできるすごく素敵な女優さんだなって改めて感じました」と絶賛していた。

 WOWOW版は20日月曜深夜0・00スタート、Hulu版は28日から配信スタート。
(この記事はエンタメ総合(スポニチアネックス)から引用させて頂きました)





nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | -
Copyright © AKB48という奇跡 All Rights Reserved.